アラフォーが9kg痩せるまでのダイエット記録

3ヶ月で-9kg目指します。達成までは辞められないプレッシャー系ブログ。様々なダイエットや美容を人体実験的にご提供。

ダイエット記録 肩こり

筋肉太りにも繋がる肩こり解消のために私が通った11か所の治療院(前編)

投稿日:

18歳から今までの肩こり通院記録、オススメする治療、オススメしない治療等について

スポンサーリンク

この記事で書いた通り、筋肉っていうのは太って見えることが往々にしてある。

そして、筋肉が柔らかくなるとほっそり見えることは、身体を張って実証済みだ!

今まで、上半身ががっちりして見えていたのは、18歳から患っている肩こりに起因していると言っても過言ではないのではないか!

太ってるのは食べ過ぎじゃなくて、肩こりだからじゃないのか!

いや違う(反語)

まぁ、私が太って見える(「太ってる」と断言まではしない)原因はさておき、肩こりは百害あって一利なし!

ということで、私が長年肩こり解消のために試行錯誤してきた記録をここに残すことにする。

肩こりに悩むみなさんの助けになればと思います。ヾ(*´∀`*)ノ

私が18歳にして初めて肩に違和感を感じたのは、エアロビの最中。

手を上げる運動があったのですが、肩がダル重くて上げにくい。辛い。

高校を卒業してからは、何をしてても肩が痛い。1日中痛みがつきまとっていて、マッサージをしても、マッサージ後1分で元通りみたいな…そんな生活を送っておりました。

肩こり

治療① 接骨院

親戚が地元で評判のいい接骨院を教えてくれました。接骨院といっても骨接ぎだけじゃなくて、肩こり治療もしてくれるんですね。

この先生のマッサージが、親の仇か!っていうほど力を込めて揉んでくるんです。

その当時は、マッサージしてもしてもし足りないくらいで、マッサージの強さにもかなりの免疫がありました。

そんな私ですら、

「ひぃぃい!痛い!先生!優しくして!私まだ女子高生なんだから!」

って悲鳴を上げるくらいの痛さでした。

今ではこんなに強くマッサージする治療院はないと思います。

強すぎるマッサージは筋繊維を壊すという見解が一般的になっているからだそうです。(整骨院先生談)

当時はこうした強いマッサージが横行しており…もちろん効果はありませんでした。マッサージが終わった瞬間、肩こりは再発してました。

保険がきいたので、1回あたり260円ほどで、5回くらい通院しました。

治療② 整体

次に通ったのは整体でした。

ここは、1回5000円くらいする自由診療の整体院で、最初に背骨に沿ってシールを貼ります。
その後足をプラプラさせたり、全く痛くも気持ちよくもない治療?(かどうかも微妙)を15分ほどして、背中をローラーでぐるぐる押したり(5分)電気で温めたり(20分)…最後にもう一度背骨にシールを貼って、

「大分まっすぐになりましたね~」

と言われて終わりの、なんともまぁ宗教ちっくな、肩こり史上一番怪しい治療院でした。

背骨に貼ったシールの位置も、適当に貼ってるんじゃないの?って感じですし…。

当時まだ高校生だったので、親が払ってくれてましたが、さすがにもったいないと思ったので通うのをやめました。

ちなみにこの治療院も親戚のススメでした。

(親戚、ろくな情報持ってこねぇ)

親もすぐ親戚に乗せられる部分があるので…お金は大事にしないとね。

医療の資格を持っていない治療院はオススメしません。例えばエステとか怪しげな高い治療院はよくないです。
資格を持っているところですら、治療院によって知識レベルが違っていて、そんなところで長く治療を受けていたら、肩こりが治るどころか筋肉を傷めて悪化させてしまいますよ~。お気をつけて!

治療③ 整形外科

レントゲン等検査をして、手術とまではいかない程度なら温存療法になります。

実は、手術しなきゃいけないレベルでもしないこともある。

整形外科の手術は、患者の満足度が低いから。成功したとしても、痛みが残る場合があって、クレームになったりなんだり…要するに面倒だから積極的に手術をしなかったりする。

私はヘルニアとあと一つ「後縦靭帯骨化症」という面倒な病気があったんですが、西島先生というスーパードクターに手術してもらいました。

が、当時先生の初診待ちは最初に予約を取ってから確か9年後…!( ゚д゚)ヒョエ!

途中までは痛みを我慢しながら騙し騙し生活をしていましたが、初診まであと半年の時点で「我慢できない!」となって、整形外科でそこそこ有名っぽい、帝京大学溝口病院に行きました。

が、なーんの治療もしてくれませんでした。

半年後西島先生に診ていただいたら、もう初診で手術決定。

帝京大学の怠慢ですね。ビビりです。自信がないなら誠意を持ってそう言えばいいのに。。。レントゲンやらMRIやら相当な時間と検査料をかけて、「なんもしません」って…最初から受診拒否してくれた方がまだマシですわ。

後縦靭帯骨化症も見逃されました。 (`ε´) プンスカ

あ、すみません、怒りのあまり反れました。

最初に行った整形外科も温存療法でした。この当時はそこまで悪くなってなかったんでしょうね。
12か所もの治療院に通ったのに、結局最後は手術せなあかんなんて…世知辛い世の中やわ。

温存療法は、電器で温めるのと、首を牽引するという二種類でした。

湿布も出されましたが、効いている感じはなく。

数か月通っても改善しなかったので、諦めました。(´・ω・`)

長くなってしまったので、記事分けます。

スポンサーリンク

今日のダイエット記録

ウォーキング 6051歩
アプリ(30日で体重減少)ダイエット 1セット
ハンドクラップダイエット 15分
GLP-1ダイエット 68日目

体重:52.5kg(-3.6kg)
体脂肪率:28.9%

食べたもの 総カロリー738kcal
朝食:豚肉と茄子の味噌炒め、雑穀ご飯(小盛り)
昼食:豚肉と茄子の味噌炒め、雑穀ご飯(一口)、小松菜のおひたし
間食:飴3つ

-ダイエット記録, 肩こり

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

白玉点滴10回目

白玉点滴の効果が実感できる回数とは…

8回白玉点滴を打って効果なし、10回打った効果と今後について。 前回までの記事はこちら。 白玉点滴、何回やれば白くなるのか実験白玉点滴 美白になるまで実験 2回目 白くなるまで実験シリーズ(白玉点滴3 …

ダイエット中の食事(ビュッフェ)

ダイエット中にたくさん食べても太らずに痩せ続けるコツ

GLP-1ダイエット40日経過して、いっぱい食べても緩やかに痩せていくコツを掴めた話。 GLP-1(ジーエルピーワン)ダイエット、43日目でございます。 木曜にはプールに行き、金曜にはダイエットを始め …

トルリシティ皮下注 ダイエット注射02

GLP-1ダイエット注射2回目

GLP-1ダイエット、2回目の自己注射をした話。 初のGLP-1ダイエット注射を打って、6日もすると、食欲が徐々に戻ってきてしまう話を、この記事でしましたが。 ケチって2週間に1回にしようかな…なんて …

毛穴黒ずみ対策(ツルリ)

鼻の黒いポツポツ毛穴をなくす!効果があった商品、なかった商品(中編)

どうやっても取れない毛穴の黒ずみを改善するために使ったネットで評判のいい商品を正直な口コミでぶった切る話。 鼻の黒いポツポツ毛穴をなくす!効果があった商品、なかった商品(前編)の続きです。 4商品目: …

鼻の黒ずみ毛穴

鼻の黒いポツポツ毛穴をなくす!効果があった商品、なかった商品(前編)

どうやっても取れない毛穴の黒ずみを改善するために使ったネットで評判のいい商品を正直な口コミでぶった切る話。 毛穴が気になるようになったのは、中学生の頃だったと思う。 そして、その頃は黒いポツポツという …

スポンサーリンク