アラフォーが9kg痩せるまでのダイエット記録

3ヶ月で-9kg目指します。達成までは辞められないプレッシャー系ブログ。様々なダイエットや美容を人体実験的にご提供。

ダイエット記録 白玉点滴 美容

白玉点滴の効果が実感できる回数とは…

投稿日:

8回白玉点滴を打って効果なし、10回打った効果と今後について。

スポンサーリンク

前回までの記事はこちら。

白玉点滴、何回やれば白くなるのか実験
白玉点滴 美白になるまで実験 2回目
白くなるまで実験シリーズ(白玉点滴3回目、4回目―経過)
白玉点滴で効果を感じるまでシリーズ(点滴5,6回目)
白玉点滴7回目、8回目完了。ビフォーアフターと効果についての話

約1ヶ月の間に8回も点滴を受けて、美白効果が全く実感できないという残念な結果に終わったわけですが…。

この先どうしようかと悩んだわけです。

「白玉点滴、何回やれば白くなるのか実験」

等と銘打って始めたからにはね…。
でも、自信ないよね。100回やったところで…っていうのもありそうだしね。
経済事情ってのもあるしね。(´・ω・`)イイワケダラケ

悩んだ結果、もう1クール、白玉点滴受け放題コースを契約しました…。
16回くらい受けないと実感できない…みたいな記事を見つけたのもあり…。
(踊らされまくり)

今回は、1回置きにグルタチオン量を600mgから1000mgに増やして様子を見ることに決めました。 (`・ω・´)オカネカケルヨ‼

白玉点滴9回目(グルタチオン量600mg)、白玉点滴10回目(グルタチオン量1000mg)が終わりましたので、ビフォーアフター写真を公開したいと思います。

ドゥルルルルルルルルルルル…

ダダン‼

ん~イマイチよくわかりませんね。

しかも白くならなすぎて疲れてきたのか、10回目の方がやつれてる感が。

通っている美容クリニックは、受付も看護師もとっても感じのいい方ばっかりで、多少効果がなくてもつい通いたくなってしまうほどなんですけど(ダメ)、
時期によってはクリニック自体がお休みの時が結構あって、お休みの前に何かの業者の方が受付のお姉さんに、「お休みかぁ。寂しいなぁ!」と言ってまして。お姉さんは「ウフフ」とかわいく返してました。微笑ましい。

点滴を受ける時、ベッドを平らに倒してしまうと携帯が見にくくなるというのを途中で看護師さんが気づいてくれて、ベッドを少し起こしてもらうようになりました。
照明もまぶしくないように少し落としてくれますし、至れり尽くせりです。

行動範囲が知れ渡ってしまうので、クリニック名は公開してませんが、興味ある方がいればメッセージで教えますよ~。(´∀`*)

スポンサーリンク

今日のダイエット記録

運動は確かしてない…
GLP-1ダイエット 53日目

体重:53.2kg(-2.9kg)
体脂肪率:29.3%

食べたもの 総カロリー949kcal
朝食:キーマカレー、ご飯(小盛り)
昼食:ゆで卵、アイス
夕食:キーマカレー、ご飯(小盛り)、梨一切れ

-ダイエット記録, 白玉点滴, 美容

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

漢方ダイエット(バイオリンク)

漢方ダイエットに頼ろうとして漢方薬局に行った結果が恐ろしすぎる件

漢方薬局でカウンセリングを受け、処方されたものを公開。 よく通る道に、漢方薬局があるんです。 で、薬局の前には、「こんなに痩せました」的のぼりがあって、あるオジサンが確か30kgくらいダイエット成功し …

no image

再びダイエットする理由01

ダイエットすると老ける…のに、あえて挑戦する理由 顔がこけて老けたり、胸が垂れたり…というデメリットもあるダイエットを、どうして今再びするのかというと…。 1.醜い。見た目が醜い。(重要なので重複)2 …

白玉点滴 1回目

白玉点滴、何回やれば白くなるのか実験

白玉点滴、何回打てば白くなるのか…自分の体で実験を始めた話。 私は地黒であります。 小さな頃から、どれだけ色白の子のことを羨んだことか…。 小学生の時にある男子につけられたあだ名はジョイナーでした。 …

no image

肩ボトックス、注入量等(カウンセリング~施術)

肩ボトックス、想定外だった注入量、料金などについての話。 品川美容外科に電話して、肩ボトックスについて聞くと… 種類が3種類それぞれ18,000円、18,000円、20,000円 と説明を受けました。 …

no image

GLP-1ダイエット注射の副作用

GLP-1ダイエット注射した当日に出た副作用についての話。 2日前のブログを書いている最中にひどい頭痛で、一旦ブログを書くのをやめてバタンキューしたエピソードがありましたが、あれは紛れもなく副作用だと …

スポンサーリンク