アラフォーが9kg痩せるまでのダイエット記録

3ヶ月で-9kg目指します。達成までは辞められないプレッシャー系ブログ。様々なダイエットや美容を人体実験的にご提供。

ダイエット記録 ボトックスダイエット 肩こり

肩ボトックスを受けて14日目、痛くなりました…

投稿日:2019-09-24 更新日:

肩ボトックスを受けて肩こりが減ったその後の話と、肩サイズの話。

スポンサーリンク

ほぼ毎週土曜日は長距離散歩に出かけてます。

ウォーキングしすぎは(膝が痛いなら)よくないと医者に言われてはいるのですが、やめられない…。ウォーキングで筋肉がついて、膝の痛みもなくなればいいのに…。

今日は小石川後楽園で散歩。

蚊のいる時期には行くもんじゃないな…。
刺されまいと、常に手足を動かしてました。

ちょっとした変な人…。

あと、隣が東京ドームなんですけど、この日はちょうど試合があって、点が入るたびに

「ウォォオオオー!!!」

「ギャァアアア」

等の歓声が聞こえてきます。

うん、全然風流じゃない。

試合やってる日も行くもんじゃないな。

肩ボトックスを受けて14日目。

いかり肩をどうにかしたくて。
華奢で痩せてるはかない肩になりたくて。
肩こりを治したくて。

複雑な思いを胸に、肩をいからせながら美容外科のドアを叩いたのが2週間前。

3日目くらいには

「あれ?肩こり取れてね?早くね?ラッキー!余裕!」

とチャラチャラしてた記憶が…。

肩ボトックスを受けて3日目―効果

それが数日でこんなに痛くなってしまうなんて…。( ノД`)

痛いといっても、ボトックスを打つ前の肩こりの痛さではありません。

打ったところは痛くない。打ててないところの筋肉を代わりに動かしているから、そこが余計に痛く感じるのだと思います。

ボトックスの量が足りなかったとも思うんですけど、満遍なく充分に打つとすると、どこの筋肉も効かなくなって、代わりにどの部位を動かすことになるのかな~。生活できるのかな…とも思います。

この前の先生は感じのいい先生ではあったのですが、「次のボトックスは3週間経てばいつでもいい」と仰っていて…。ネットで色々調べてみたら、数人の先生が3ヶ月はあけた方がいいと仰っていて、そっちの方が信憑性ありそうと感じました。

次に肩ボトックスをやるなら、別の病院でやってみようかなと思います。

経過を写真に撮っているので、一番効果が出るという3週間目を過ぎたら公開しようと思います。

スポンサーリンク

今日のダイエット記録

ウォーキング 24105歩
GLP-1ダイエット 37日目

体重:53.4kg(-2.7kg)
体脂肪率:29.7%

食べたもの 総カロリー1182kcal
朝食:ザクロジュース、トースト一口
昼食:ツナと野菜のパスタ(半分位)
夕食:和風カツ丼(7割位) 間食:バスチー(7割位)

いや、これ残したとはいえ、もっとカロリー摂ってるだろ…。ダイエットアプリの言うとおりにここに載せてるんだけど、痩せさせない罠なのか!

-ダイエット記録, ボトックスダイエット, 肩こり

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

サノレックス・ゼニカルダイエット

楽してダイエットしようとし、サノレックスとゼニカルを処方してもらった時の体験談 今、GLP-1ダイエット注射やらクールスカルプティングやら、手あたり次第やっているが、なんとなくデジャヴ感が…。 「あ、 …

グライコ6%(Glyco 6)クリーム

鼻の黒いポツポツ毛穴をなくす!効果があった商品、なかった商品(後編)

どうやっても取れない毛穴の黒ずみを改善するために使ったネットで評判のいい商品を正直な口コミでぶった切る話。 鼻の黒いポツポツ毛穴をなくす!効果があった商品、なかった商品(前編) 鼻の黒いポツポツ毛穴を …

no image

GLP-1ダイエット注射初日~4日目までの食欲推移等

GLP-1(ジーエルピーワン)ダイエット注射を受けてから4日経過時点での、食欲と体重推移についての話。 4日間で、かなり食欲が落ちることを実感!なかなかお腹がすかない。食べてもすぐお腹いっぱいになる。 …

ダイエット中 食事 ハンバーグ(半分)

GLP-1ダイエット注射2週間目の異変

GLP-1ダイエット注射2週間目に体調不良を起こした話。 引き続き継続している、GLP-1ダイエット注射ですが、2週間目(12日目)に体調不良を起こしました。 朝、ザクロジュースとヨーグルトを食べて、 …

no image

GLP-1ダイエット注射の副作用

GLP-1ダイエット注射した当日に出た副作用についての話。 2日前のブログを書いている最中にひどい頭痛で、一旦ブログを書くのをやめてバタンキューしたエピソードがありましたが、あれは紛れもなく副作用だと …

スポンサーリンク